NPO法人 日本宇宙旅行協会 
 〒169-0074 東京都新宿区北新宿3丁目1番20号北新宿ユニオンビル     
‣ 会員ログイン

 ‣ Home(お知らせ)
 ‣ 日本宇宙旅行協会とは
 ‣ 入会のご案内
 ‣ 会員リスト
 ‣ イベント予定
 ‣ 過去のイベント
 ‣ 宇宙旅行Q&A
 ‣ 宇宙旅行ニュース
 ‣ 講演会受付
 ‣ お問合せ
   ▶出版関係者
 年頭の挨拶 2023年1月1日
新年おめでとうございます

中国で発生しアッと言う間に世界に広がった新型コロナは、旧年のうちに収まると思いましたが、むしろ新たな感染が心配される事態になりました。さらにロシアによるウクライナ侵略の戦争は、矛を収める気配すらありません。そのような世界情勢の中で、日本がどのように宇宙活動を進めていくか、慎重かつ大胆に考える必要があります。

宇宙旅行のうち、超富豪でなくても金持ちなら手が届く旅行については、着実に商用化に向けて進展しています。まずヴァージンギャラクティック(VG)社とブルーオリジン(BO)社は各自のロケット・宇宙船を使って、有人の試験飛行を着実に行っています。スペースX社の月飛行は、超富豪向けかも知れませんが、日本の前沢友作氏が旅客として名乗り上げています。

 このような進展があったものの、残念ながらVGとBOの宇宙旅行は、商用化に至りませんでした。しかしその間、宇宙船の構造手直しや会社人事の変更が行われたようです。そのせいか、最近の動きを見ると期待できそうです。VGは、宇宙旅行商用化をQ2(第2四半期)に予定しています。

この夢多い変動の時期に、宇宙旅行協会は啓蒙活動や学会発表を通して、宇宙旅行の素晴らしさを社会に発信していきたいものです。

皆様には、今年もよろしくお願いします。
宇宙旅行協会 理事長 高野 忠



  さあ、宇宙旅行の幕開けだ!ヴァージン・ギャラクティック社の創業者が、自ら宇宙船に乗込んで幕をこじ開けた“
 

▶詳しくはこちらをご覧ください

--------------------------------------------------------------------------------
 
 宇宙旅行クイズにチャレンジ!!
 
JAXA監修
 



*